基礎代謝の重要性

Pocket

ダイエットの最大の敵はリバウンドです。ダイエットにチャレンジする人々の実に60%がリバウンドを経験すると言われています。その原因は、多くの方々が朝食や昼食を抜いたりして、食べることを我慢することでダイエットを行おうとするからなのです。

リバウンド極端に摂取するカロリーを制限することはリバウンドの原因となります。なぜならば、摂取するカロリーの不足は筋肉量の減少を引き起こします。そして、筋肉量の減少は基礎代謝の低下を招くのです。

基礎代謝とは、簡単に言うと「何もせずじっとしているだけでも常に消費され続けるエネルギー」のことです。別の言い方をすると、基礎代謝が高い人は、脂肪の燃焼率が高いのです。基礎代謝が低い人は、脂肪を燃焼させる力が弱いのです。

食べる量はそんなに多くないのに太りやすい人は、基礎代謝が低いことが原因である可能性があるのです。摂取カロリーを制限する方法でダイエットしようとし、基礎代謝が低下すると、食べる量が少ないにもかかわらず、余剰カロリーが増加し脂肪として蓄積され太りやすくなったり、リバウンドしたりすることになるのです。

つまり、太ることを防ぐには、基礎代謝を上げればいいということになります